年間を通じて家賃が同じとは限らない

年間を通じて家賃が同じとは限らない


年間を通じて家賃が同じとは限らない
これまでに賃貸から賃貸へ引っ越しを繰り返している人もいることでしょう。
そう考えると分譲で買ってしまった方が良いかと考えてしまうかもしれませんが、賃貸の方が圧倒的に便利でお得なのです。 不動産屋に出向くとわかりますが、不動産業界にも忙しい時期と暇な時期があります。
当たり前のことですが入学や就職の準備のある、年明け〜3月頃までというのが不動産会社にとりましては繁忙期となります。

不動産屋が暇な時期である梅雨からお盆にかけては、数多くの賃貸物件から探すことができます。
この時期に物件探しをしますと大家さんの立場からすると、入居者を見つけたいということがありますので、家賃交渉をしやすくなります。
例えば入学式や卒業式の時期に賃貸探しをしても、良い物件はどんどんと契約されてしまいます。
また、借り手が非常に多いことから家賃も高めに設定される場合もあり、家賃交渉にも応じてくれない大家さんが多くなっています。




年間を通じて家賃が同じとは限らないブログ:23 5 2018

みなさまこんばんは

今日は、コーヒーを飲みながら、書いてます。

今日は仕事が終って、函館で待ち合わせ。

久しぶりのデートだったので、朝方から
きちんとして楽しみにしていったのに・・・

「アプリケーションエンジニアの勉強をしようと思う」って言われて、
なんか真っ暗になった。

友達とかも結婚の話がでていて、背筋を
していたり、オルビスのダイエットシェイク飲んだり。

太るかなーと思ってリブロースステーキを食べちゃった後は
きちんとダイエットゼリー オレンジ味で調整していたり。

いつも綺麗に健康に・・・を心がけていたりもしてる。

カンボジア行きたいねって話がでると、結婚へ
近づいているのかなーって思っていたのに。

アプリケーションエンジニアの勉強って・・・

仕事をとりあえずは辞めるつもりはないけど、転職も
考えているし、実家に帰るかもって、いつも自分で
考えて結果を知らされるばかし。

なんだから、少し考えてしまった。

実家に帰れば遠距離になるわけだし、それでも平気
なんだなーって。

少し考えるのも疲れたし、演劇場行こうって
話もあるけど。

あぁあ~行く気もしない。

しばらく仄々しよう
・・・かな。

みなさまは突然言われたらどう思います?

ママの話を聞いていても、すれ違いかな。

タイミングがあっていないなってつくづく思うことがある。

曇りのちはれだろうがなんだろうが、私の頭の中は
大雨、土砂降りです。


一度お互い離れて、やりたいことをして、色々なことを
考えた方が良いのかなって思う。

なんだか・・・複雑な気分。

年間を通じて家賃が同じとは限らない

年間を通じて家賃が同じとは限らない

★メニュー

不動産屋のキャンペーンに注目
大手不動産屋が良いとは限らない
おとり広告に注意をして賃貸探し
インターネットで賃貸の情報収集
部屋探しを始めるタイミング
賃貸の初期費用は家賃の六ヶ月分
予め賃貸の条件を決めておきましょう
年間を通じて家賃が同じとは限らない
敷金と礼金について知っておこう
情報誌の罠に注意しよう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)憧れていた賃貸物件で一人暮らし