おとり広告に注意をして賃貸探し

おとり広告に注意をして賃貸探し



おとり広告に注意をして賃貸探しブログ:16 5 2015


コンバンワー

皆様は不思議な体験ってしたことあります?

僕ね、最近実家の親から祖母が危篤って連絡を
もらったんですよ。

90過ぎているし、ずっと入院しているから会ってないけど、
一番似ていると言われて、凄く大好きな祖母だったんですけどね。

その連絡をもらう前から、体調が悪くて…
ウォークフリーを中断したんです。

でも、夜中に目が覚めてしまって、ゼナドリンや
リケンの玄米コーヒーも軽い腰回しも疲れすぎ?とか
思って中断したんです。

苦しくて夜中に目覚めてしまうのと、息ができなくて。

2週間前、ママさんと函館に出かけた時にね、
ふとそんな話をしたら「何かいいたいんじゃない?」って。

しかも、後から祖母の話を聞いたら、覚悟してくださいって
言われた理由が「肺炎」。

なんか本当に言いたいのかなーって、祖母の住んでいる方を
向いて、おがんだりしてみたりして。

息ができなかったり、汗をかいて起きる自分をみていると、
なんか祖母もこうなのかな?って思ったんだけど、なんか突然
それがなくなって。

すぐに母に連絡したら、安定しているって。

なぜ僕?

偶然なのか、凄い不思議な気持ちでいっぱい。

とんかつ定食を食べながら、なんか祖母も食べたいだろうなとか
色々考えてしまって。

6日の休みは13時から骨盤体操へ
行く予定だけど、なんか祖母に無理をするなと言われた気分。

肩がずっしり重かったのもなくなったし、なんだかたまには
ゆっくりしよう。

そんな気持ちになりました。


おとり広告に注意をして賃貸探し

おとり広告に注意をして賃貸探し

★メニュー

不動産屋のキャンペーンに注目
大手不動産屋が良いとは限らない
おとり広告に注意をして賃貸探し
インターネットで賃貸の情報収集
部屋探しを始めるタイミング
賃貸の初期費用は家賃の六ヶ月分
予め賃貸の条件を決めておきましょう
年間を通じて家賃が同じとは限らない
敷金と礼金について知っておこう
情報誌の罠に注意しよう


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)憧れていた賃貸物件で一人暮らし